十年偉大なり

鍵山語録の一つに


10年偉大なり、20年恐るべし、30年歴史なり。50年神のごとし


というのがある。

継続の力を見事にあらわしておられる。



これを見ると2671年、そして今なお続く我が大和の国は何なのだろうか?


posted by 右野翼 滅罪 at 19:36 | Comment(0) | 【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界のhide!

一人一人の力は決して偉大で大きくなくても、継続すれば偉大な力になる。
これが私の持論です。

なぜかというと、私自身は自分の持てる力はなにもありません。
学校もほとんど農作業をしながら通い、農繁期は学校に行っていませんし、普通の日も試験勉強や予習、復習をしたことがありません。
そういう生活をしてきましたから、学歴も知識も技能も何にもない。
でもこんな私でも、いいことをしようと思い続けて、そしてやり続ければ大きな力になった。
そこで本当に頭のいい人とはどうでしょうか。
決して立派な大学を出たということではありません。
いいことをいつも考えている人、これが頭のいい人です。


鍵山先生はやはり神!
posted by 右野翼 滅罪 at 13:56 | Comment(0) | 【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。