『憂国愛唄集』

三島烈士の言葉をレトロなメロディーとラップに散りばめた渾身の作!!

『列言行進曲』
放送を独占するテレビ人達のあまりの殿様ぶりに右野の怒りが炸裂!!ヒット作!

『韓流よ無くなれ!』
右なら涙せずにはいられない詞、歌共に滅罪作!!まどマギの右翼版!

『英霊に捧ぐコネクト』
あの焼け野原の広島で生まれた魂と魂の恋物語!実話!

『世界一のダンナ様』
七十年前のあの炎の初恋!

『初恋』
あの名作化物語の名キャラソンをネトウヨが歌ってみた。

『ネトウヨサーキュレーション』
売国名誉朝鮮人筆頭の岡崎トミ子に捧げる歌!!

『おとみさん』
涼宮ハルヒの憂鬱のオープニングソングがあの世紀の大虐殺『文革』を題材に復活!

『文革でしょでしょ』
右野の愛国ソング処女作!ここから全てが始まった。特攻隊の方の遺書にメロディーをつけ歌い上げる。

『素子へ』
軽音の挿入曲を臣民として魂を込めて歌った。

『へいか』
あのボカロの名曲を中共の気持ちになりきって歌い上げた名作!!

『尖閣ラリアット』


posted by 右野翼 滅罪 at 21:56 | Comment(0) | 【憂国愛唄集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さようなら橋下さん…さようなら維新の会…



 例大祭も8月15日も行けばいいだけの話です。
 結局、話を聞いていて思いましたがこの人は自分の弁護士の経験だけでモノを言っているだけに過ぎない。

 シナ事変についての経緯も知らず、国際法に対しても、自分の民事訴訟の経験だけで語ろうとしている。
 恐らく、第一次上海事変と第二次上海事変についても違いがよくわかっていないのではないだろうか。
 第二次上海事変はこのサイトで何度も述べたように中国の先制攻撃であり、中国の侵略戦争である。

 全て自分の経験や専門領域だけで語っているに過ぎない。じいちゃんの墓参り云々については論評の仕様がないほどレベルの低い議論である。

 橋下さんには今後も引き続き大阪に根をはって、得意の弁護士スキルで自治労潰し生活保護つぶしに励んでいただきたい。到底外交・防衛を担える能力はない。それどころか選挙前に自滅しそうだが・・・

                                  滅罪   


posted by 右野翼 滅罪 at 11:07 | Comment(0) | 【オススメ動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和史の謎を解く

 「日本は中国を侵略した」と声高に叫ばれる。だが実際は「中国が日本を侵略した」のだ。
 「大東亜戦争は自存自衛のためやむを得ず開戦した」のではない、「海軍の暴走で英米蘭を侵略した」のだ
 
  俗説が支配する昭和史を別宮暖郎説で切る!!

『シナ事変の時のドイツ軍の重大な裏切り!!』
【シナ事変は侵略ではない 1】
【シナ事変は侵略ではない 2】
松岡洋右??ありゃあ全体主義者で!
ニュルンベルク裁判のゲーリンクさん
【真珠湾への道】1〜要約〜右野翼と滅罪2号”共同謀議緑”
【真珠湾への道】〜ルーズベルト陰謀論をぶっ飛ばせ!〜右野翼と滅罪2号”共同謀議録”
【ルーズベルト陰謀論へのコメント回答動画】
【プロパガンダに陰謀史観で切り返す愚 】 その壱
【プロパガンダに陰謀史観で切り返す愚 】その弐
【プロパガンダに陰謀史観で切り返す愚】その参
【プロパガンダに陰謀史観で切り返す愚】その四
支那事変の時、本当にアメリカは支援していたのか??
フライングタイガース論
海軍暗号解読論
【虚構のフライングタイガースを暴く】動画で、、、、
別宮暖朗先生のヒトラー分析
シナを支援しとったんはやっぱドイツよ!!ヒトラーなんよ
【支那事変は中国の侵略戦争である】動画編
【終戦記念日を控え、滅罪先生からメッセージが届きました】「我々の明日を守った英霊たち」
南京事件はあったのか?
『大東亜戦争か太平洋戦争か?』
『オレンジ計画は日本侵攻計画か?』
ヒトラー伝〜ヒトラーの人間的魅力〜
もう一つの特攻、エルベ特別攻撃隊 アインツ1
もう一つの特攻、エルベ特別攻撃隊 ツヴァイ2
もう一つの特攻、エルベ特別攻撃隊 ドライ3
『大東亜戦争か太平洋戦争か?』
南京事件はあったのか?
わかりやすい支那事変
映画「山本五十六」雑感 海軍善玉史観のこと
大東亜戦争の敗因
西安事件の真相
帝国海軍の『小さい戦争』
村田さんのわかり易い朝鮮統治!!
河村市長発言は正しいか
戦犯裁判の回避の方法
満州事変はやはり侵略戦争だった
posted by 右野翼 滅罪 at 00:01 | Comment(0) | 【昭和史の謎を解く】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。