わしゃあ、ピーターさんが好きになりそうなで

ピーターさんの言葉じゃ

道を誤らないために、何を基準に選ぶべきか。ピーター・ドラッカーが示唆に富んだ原則を示しています。

第1に、過去ではなく未来を選ぶ

第2に、Problem(問題)ではなく、Opportunity(機会)に焦点を合わせる

第3に、横並びではなく独自性を持つ

第4に、無難で容易なものではなく、変革をもたらすものを選ぶ


こりゃあ、東洋も西洋も関係なく通用するのう。


posted by 右野翼 滅罪 at 07:27 | Comment(0) | 【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。