ハートマン軍曹に敬礼!!サーイエッサー!!



 映画「フルメタルジャケット」の海兵隊鬼軍曹ハートマン軍曹ことR・リー・アーメイの名演技は日本でも話題となりました。リーアーメイ氏はWikiにも紹介されていますが本物のもマリーンでヴェトナム戦争にも従事された方です。

 戦後スタンリーキューブリック監督の下で、フルメタルジャケットの軍事アドバイザーとなりました。もともと監督はドリルサージャント(教練軍曹)役には別の人物(作中で「戦争は地獄だぜ!!」のセリフの機関銃手)を起用する予定だったのでうがリーアーメイの小気味いいスラングの連発と迫真の演技に惚れ込みドリルサージャント役として出演することとなりました。
結果的にこの映画の代名詞のような存在となりました。

 その後、声優や銃器メーカーグロック社のスポークスマン等を歴任、本番組ミリタリー大百科では軍曹独特の語り口での兵器解説を行なっています。

 軍曹がハイテンションで語りしながら火器をバンバン撃ちまくる番組です。銃や兵器の構造もわかりやすく解説し勉強になります!!ぜひご覧あれ!!

                           滅罪


posted by 右野翼 滅罪 at 11:51 | Comment(0) | 【オススメ動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。