魔法少女まどか☆マギカの使用火器



 魔法少女まどか☆マギカはシナリオが虚淵玄なだけに様々な銃火器が登場します。
 虚淵シナリオのFateZEROでもキャリコといったマニアックな銃器が登場しますが、まどかでも暁美ほむらが大量の火器を使用します。
 しかも他のアニメと違い、描写が極めてリアルなのが特徴です。
 私はほむほむがスタングレネードを使用したあたりから「こりゃどんどんいろんな兵器が登場するだろうな」と思ったものです。
 ほむほむが当初、暴力団事務所からベレッタやショットガン(レミントンM870)を盗み出しますが日本の暴力団でも過去にM203グレネードランチャー付きM16が押収された事実があり、かなりの銃器を手に入れることが可能と思われます。

 日本の押収銃器(写真付き)
http://www.jiji.com/jc/d2?p=fas00101&d=005news

 また後半からは自衛隊や米軍の火器を鹵獲するようになりまして、89式小銃やベルギー製MINIMI機関銃、AT-4対戦車ロケットも登場します。
 私は専門家ではないのでわかりませんが、どうもAT-4の後方爆風バックブラストの描写も極めてリアルとのことです。
 ですが自衛隊や米軍はRPGを装備しておらず大量のRPGが出てきたのはアフガンやイラクの押収品と考えてもやや不自然と思いました。さすがに日本の暴力団はグレネードランチャー止まりでしょうし。
 まあそんなことを気にしてもしょうがないか・・・
 ほむほむの使用火器について考察した同人誌「HOMURA WEPONS」がありますので興味のある方はこちらをご購入いただければと思います。
 http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_212001042881_gewalt_hweapon.php

 しかし自衛隊に少し詳しい方ならご存知だとは思いますが自衛隊は弾薬一発、銃剣一本なくなっただけで大騒ぎになりますから間違いなく銃火器はおろか88式地対艦誘導弾が紛失するような事態があれば防衛省がひっくり変えるような騒ぎになり、陸海空幕僚長も大臣も全員クビが飛ぶことになることは間違いないでしょう。
 しかしまどかの設定資料を見ていると、当初のシナリオでは88式ではなく、戦闘機を突入させる予定だったといいますからそれこまでいくとあまりにもかけ離れていて結果的に対戦車ロケットや迫撃砲で収まってよかったと思います。
 まあ88式SSMでも十分ぶっとびですが、そもそも一人で操作できるような代物ではありませんし。
 
 まどか☆マギカは映画化されるようですが、火器を使用した戦闘シーンがどうなるか非常に楽しみであります。
 新房監督の「魔法少女リリカルなのは」の劇場版の戦闘シーンもものすごい迫力でしたし期待が持てます。なのは劇場版2ndもまどかもひだまりスケッチも目が離せません。

 以上どうしようもないヲタの滅罪がお送りしました。



posted by 右野翼 滅罪 at 21:56 | Comment(0) | 【オススメ動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。