松田雄一が吠えるCGS第二弾「言語は意味ではない!音である!」

世界に類をみない「音」の美しさを持つ言語「日本語=国語」の響きとは??

世界で他にない美しき「日本語=国語」が退屈な「教科」に成り下がった現状を憂う!!

文明を持って以来、人は「言語」でもモノを考える。

逆に言うと、言語化出来ていないモノは認識出来ないのだ。

人間の認識の根源である、言語を徹底的に破壊された歴史とは??

驚きの展開があなたを打つ!!

「それでも英語を崇めますか??」




言葉を護れ!!

posted by 右野翼 滅罪 at 23:08 | Comment(0) | 【オススメ動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。