『日本精神見聞録』

『維新』の意味!とは!
『きいタソ』〜自分の出来る精一杯が人を動かす〜
『雪絵タソ』〜死にゆく者が遺すモノ〜
『おっすオラ極右(ごくう)』
『いろはにほへと』は世界最高の言葉のアート
『めちゃくちゃの語源』〜茶は三煎して味わう〜
『ゴミと万物流転』〜ゴミを飲み食いしている日本人〜
『我が国旗日の丸の淵源』〜ある少年の作文〜
『日本男児と大和撫子』〜男が奮起する時そこには女が居る〜
『今上陛下は歴代屈指の御長寿であらせられる』
『情の無き政治思想は罪悪である』
『魂が知るこれ即ち知行合一』〜魂が知れば外が変わる〜
『人がため一心に学ぶ時、内なる神が顔を出す』
『効率主義が人を腐らせズル賢くする』〜鍵山翁の提言〜
『僕が死んで行く時』〜我、何をなさんと皇国に生を受けしか〜
『伝説の牧師』〜人の魂に刻み付ける激烈なる教育〜
『俺は日本人だぞ、黙れってんだ』〜世界一の國、日本〜
posted by 右野翼 滅罪 at 14:10 | Comment(0) | 【日本精神見聞録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。